何もかもが(仮)な場所

figmaペリーヌ・クロステルマンの発売を心待ちにしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

figma用ベストの作り方

名護さんでベスト作りをある程度習得したので、ウォルターのベストを作りがてらfigma用ベストの作り方を紹介します。
基本的な方法はこちらの作り方を参考にしています

KIF_2211.jpg
①まずは生地の切り出し

縦5cm×横6cm
ベストの丈を変更する場合は縦の長さで調整して下さい、横はウエストサイズ+αです。(今回はハルヒの男キャラサイズ)
方眼用紙で型紙を作っておくと簡単かつ正確につくれるのでオススメです。
裏と表で質感が違うので、好みの方を使ってください。

KIF_2213.jpg

②縦に半分に折り、折り目をつける。
ブーツキーパーは変形しにくい素材なので、爪で擦るようにして跡をつけてください。

KIF_2214.jpg

③前開き部分を作ります、向かって右側が折り目の方向です。
名護さんのベストは赤いラインでカット、今回は深めにしたかったので水色のラインでカットしました。

KIF_2216.jpg

④一旦広げて、中心より3mm弱超えた位置に端を合わせるように折ります。
黄色と白のラインの交差点に中心線がくるようにしてください。

KIF_2221.jpg

⑤腕を出す部分を作ります。
④の状態で背中側が裏になるよう半分に折り曲げ、両肩の部分を正確に合わせ赤のラインで両腕分カットします。

KIF_2226.jpg

⑥肩ラインを自然にします
figmaのブレザーを参考に、首の位置を合わせて赤いラインでカットします。
画像が分かりづらくてスイマセン。

KIF_1976.jpg

⑦肩と背中をつなぎます
帯状にカットしたブーツキーパーに両面テープを貼り、背中と肩を裏打ちするようにつなぎます。
出来るだけ肩部分と同じ太さの帯でつなぐと仕上がりが奇麗です。
ベストとしての形はここで出来ています。

KIF_2229.jpg

⑧ウエスト詰め
袖の下から伸びる赤いラインでカット
KIF_1974.jpg

そうしてからウエストを両サイドそれぞれ2mmほど詰めて下さい。
接着は両面テープをオススメします。

KIF_2234.jpg
左腕が無いのでベストの形が変…

前開き部分を両面テープで閉じて完成です。
腰部分にパテを盛った場合、前がしまらなかったり形が崩れたりするので、袖下の切り目で調整したり背中側の裾に切り込みを入れたりして対応します。

いくつもベストを作って考えついた方法なのでいろいろ荒っぽくて適当ですが、参考にしていただければ幸いです。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/30(火) 20:01:01|
  2. 小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<figma改造 名護啓介 その5 | ホーム | 新作改造中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karikari753.blog105.fc2.com/tb.php/21-443c8ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。