何もかもが(仮)な場所

figmaペリーヌ・クロステルマンの発売を心待ちにしているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

figmaサイズ日本刀の鞘製作

壁にぶつかると、つい面白そうなことに浮気してしまいます

figmaサイズの日本刀は探せばいろいろありますが、納刀できるタイプはあまり見かけません。

私も鞘をどうするか悩んでいたのですが、タイミング良くfigmaスレで作り方を見つけたので作ってみました。

KIF_2308.jpg

上二本が「プライズ 新世紀エヴァンゲリオンフィギュアコレクション 特務指令#2」から忍者刀大小
下二本が「ワンピーススタイリング3 ロロノア・ゾロ」から

ワンピーススタイリング3のゾロは抜き身の刀が二本も付いていてお得です、フィギュアもバンダナ姿で超カッコイイ

作り方は、まず刀に粘着面を外側にしてマスキングテープを巻きつけます。
このとき、出来るだけテープが重ならないように薄く巻きつけると鞘自体も細く作れます。

KIF_2303.jpg

f

このとき「ハバキ」部分から刀身方向に3mmまでの範囲はテープで覆わずに、メンタムを塗っておきます。
単に自分が不器用なだけかもしれませんがハバキ部分をテープで覆ってしまうと何故かハバキと鞘の口部分が上手く噛み合いませんでした。

これをエポパテで覆います

KIF_2294.jpg
硬化後に多少整形してある画像ですいません

硬化後の整形は棒ヤスリで大まかに形を出した後、180番ペーパーで整えて400番で仕上げました。
整形はまずハバキ方向から行い、このハバキ部分の太さを基準に切っ先方向へ整形していくと上手く太さが均一になると思います。

削りすぎマスキングテープの地が出てきてしまった場合は瞬間接着剤を薄く塗りこんで固めればOK。
よほどえぐれてしまっている時はパテを盛りなおしましょう。

KIF_2311.jpg
切っ先方向から整えると、画像上側の短刀鞘みたいに先細りの微妙な形になってしまうので注意

KIF_2316.jpg
撮影中に白柄の刀をどこかになくしてしまったので、やむなく黒柄の刀を使っています

白柄は無加工でfigmaに持たせられるのですが、黒柄はfigma指を切り離して
持たせるかドライヤーであたためてむりやりねじこむかでしか持たせられません。

左手はfigma指を切り離してドライヤーであたため鞘を持たせてます

KIF_2328.jpg
黒鞘は最初に作ったのでだいぶ荒いです
セイバーさんは鞘持ち手が付いてるからいいですね

KIF_2332.jpg

エヴァ特務指令2の忍者刀もfigma手には微妙に太いので、黒柄と同様に持たせています。
右手はドライヤーで暖め、指に角度をつけてから冷やして剣持ち手にしてみました。
適当につくったので、保持力は殆どないですが


現時点では色を決めかねているので木パテの色そのまんまです
他にもプラ板を重ねて作る方法もあるようなので、いつか挑戦してみようかと

スポンサーサイト
  1. 2009/01/10(土) 16:05:06|
  2. 小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<figma改造 名護啓介 その6  | ホーム | figmaキョンレビュー & 比較 「古泉&キョン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karikari753.blog105.fc2.com/tb.php/26-f6cd8b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。